検察官_婚活ブログ

婚活パーティで出会った方の中にハリネズミ好きの男性が(笑)④

投稿日:

記事をご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただく前にこちらのアイコンをクリックしていただけると嬉しく思います。

ランキングに参加していますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

それではどうぞ。



前回の記事はこちらになります。

婚活パーティで出会った方の中にハリネズミ好きの男性が(笑)③

その後彼とは何回か鳥カフェに行ったり食事に行ったりしていました。

でも、彼の事を知っていくうちに 私なんかとは合わないかも と思い始めたのです。

彼のご家族は 父:公務員 母:専業主婦 お兄さん:銀行マン お兄さんの妻:幼稚園の先生

なんか、お堅いというか私のような離別している家では、合わないとか思われそう・・。

年末年始には彼の親族一同で集まり、食事会が開かれると嬉しそうに話していましたが、
私の家は親族が皆地方とかにいるので結婚式以外では集まりません。

だから彼がそういう話をすると、世界観の違いに不安と驚きを感じずにはいられません(笑)
そんな中、彼と別れようと決意したやり取りがありました。

ある日一緒に帰り道に向かっている時の事

彼「もち子さんの家って、離婚してるじゃないですか。離婚についてどう思われますか?」

私「学校のクラスにそういう家庭の子が1人いるかいないかの世界だったし、父親が居なくて寂しい思いもしたので
離婚はよくない事だと思います。だから私は、結婚しても夫婦の為にも、子供の為にも離婚はしたくないと思ってます。」

彼「そうですか。良かったです。ほら、離婚している家庭の子って、離婚へのハードルが低いとか言われるじゃないですか」

私「よく言われますよね。」

彼「やっぱり結婚するからには、そういうの慎重にならざるを得ないです。失敗はしたくないんで」

失敗はしたくないんで

この一言が頭から離れませんでした。私だって離婚に良いイメージは持っていません。
これを言われたとき、何だか私だけが責められてる気分になりました。。

ある日の彼からのLINE

「もち子さん、婚約する?」

あれだけ私との結婚に逃げ腰というかマイナスな事を言ってきたにも関わらず、何を考えているんだろう。

私「○○さんには、もっと若くて美人で頭が良くて家庭環境のいい女性が合っていると思います」

一番伝えたかったことを、嫌味のようにして返事して終わりました。
言葉選びって、大切ですね。

-検察官_婚活ブログ

Copyright© 婚活に80万以上費やした20代アラサー婚活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.